top of page

210630@庄内町響ホール guest クアトロ・カミーノ

久しぶりの山形県庄内町響ホール。

庄内国際ギターフェスティバル、沖仁名義、沖仁 con 渡辺香津美で演奏させていただいてから、7年ほどぶりの出演となりました。

やはり広大な田園と、鳥海山を始めとする山と海に囲まれた地形は、独特の魅力がありますね。そして食べ物も水も美味しい!(初孫も)



昨年から庄内へ移住された福田進一さん宅へお邪魔し、新鮮な食材を惜しみなく使ったお料理をご馳走になりました。おいしかった・・・


ビンテージのギターの数々も。


クラシックギターの銘器たちは、不思議とフラメンコギターとの垣根が低いように感じました。古いギターは側面、裏面にシープレスを使っている物もあるので、そのせいで余計造りがフラメンコに近いのかな。福田さんがポロッとおっしゃってたのは、フラメンコギターは弾き方が激しいせいで、この頃のフラメンコギターで良い状態のものは稀なんだとか。

確かにそうかも。







そして、勝手知ったるクアトロ・カミーノの面々。

お互いに気の置けない間柄、が過ぎて、リハーサルしているのか遊んでいるのかわからなくなる瞬間も。。

でも本番はさすがです。

全てのピースがピタッと収まり、ちょっと他では感じることのできないような一体感がそこにありました。


多くの公演が中止となる中、開催に漕ぎ着けてくれた関係者の皆様、見にいらしてくれた皆様、思いを寄せてくれた皆様へ、心から感謝します。


バックステージの様子をアップしました。お暇な時にどうぞ。(公開はメンバーの許可を得ています。)










閲覧数:175回2件のコメント

最新記事

すべて表示

2 Comments


maki.una
maki.una
Jul 04, 2021

今回の沖さんの公演があったことで国際ギターフェスティバルが開催される地であったり 沖さんが公演されていたこともあり、庄内をギターの聖地と呼ばれる理由もわかりました。7年振りとなると、皆さま お待ちかねだったことでしょう、より熱さ温かさ感じられそうですね。開催することができて 本当に良かったですね! マエストロ福田進一さんのお料理、どれもほっんとうに美味しそうです、しかも おもてなしに心がこもっていて、嬉しいですね。ギターについてどんなお話をされたのかと 思っていたので、お裾分けありがとうございます。 美しい山形のお写真の数々、ありがとうございます✨貴重なバックステージのご様子に加え、画面越しでも思わず¡¡Oleeeee!!とハレオしてしまうような本番の様子の映像、ありがとうございました!

Like

Unknown member
Jul 04, 2021

映像ありがとうございます!

楽しそうですねー!ぜひ、来年とかまたやって欲しいです。今年見られなかった人たちがたくさんいると思うので。。。。クワトロ・カミーノ必ず見たいです!


あの、、、、ポテチをお箸で食べてらっしゃってて、、、なるほど!と思いました。指に油がつくと面倒ですものね。。。。真似してみよう。

Like
bottom of page